「集中できない」という悩みを持つ人に伝えたこと

no title 悩み【人生】
スポンサー

よくあるお悩みが「集中できない」というものです。

私は、5つの対処をご紹介しています。
順番にお話ししますね。

スポンサー

自分を操る超集中力

スポンサー
スポンサー

仕事をする前に「きょうやるべきこと」を書き出す

集中力を高めるためにも、仕事をする前に1日の「やるべきこと」を書き出すことをおすすめします。

一日のやることが決まっていないと、「次は何をしようか?」と作業が終わる度に考えてしまいます。
この考える時間こそが、集中力を途切れさせてしまう原因となっているのです。

タスクのスケジュール化を毎日の習慣にすることで、効率も集中力も高めることができますよ。


ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45
スポンサー

なるべく静かなところで作業する

また、周囲の騒音をカットすることも大切です。

周りに少しでも気になる会話や、音楽などが聞こえてくると集中力が途切れてしまう原因となります。

可能であれば、
耳栓をつける、上司に相談する、場所を変える
などの対策を行いましょう。


マンガでよくわかる 自分を操る超集中力
スポンサー

こまめに休憩をとる

仕事や作業を25分間続けた後に5分の休憩を取るという時間管理術のことです。
タイマーと、一日のスケジュールさえあれば今すぐ始められる方法ですのでぜひ試してみてください。


ヤバい集中力ノート 365日ブッ通しでパフォーマンスが神がかる
スポンサー

「集中してないな」と感じたら5分休憩

集中力が続かないと感じる時には、思い切って5分間の休憩を取ってみましょう。

人間は脳の仕組み的にも、長時間にわたって集中することができません。
そのため、定期的な休憩が必要になります。

適切な休憩の取り方がわからないなら、ポモドーロテクニックを活用するなど自分に合った方法を模索することが大切です。


最高の脳で働く方法 Your Brain at Work
スポンサー

仕事が終わったあとの自分へのご褒美を決めておく

仕事が終わったあとの自分へのご褒美を決めておくのもおすすめです。

たとえば、
●このタスクが終われば→気になっていたお店にランチへ行こう
●企画書を書き終えたら→好きな映画を観よう
●定時内で仕事が終われば→友達と飲みに行こう
●このように、自分自身に「飴と鞭」を用意してみてください。

仕事の後に楽しみを用意しておくことで、自然と集中して業務に取り組むことができます。

自分へのご褒美、大事ですし、とても効きます。
大丈夫です。応援しています。

スポンサー

コメント

https://kaiketsu-blog.tokyo/shuchuno/