「男性を口説きたい」と悩む女性に伝えたうまくいくポイント

no title 悩み【人生】
スポンサー

女性から「男性を口説きたいのですが、変でしょうか」という悩みの相談を受けることがあります。
実は、世の中には思ったよりそういう女性がいるようです。多くはありませんが。

私は別に変ではないと思います。それだけ好きだ、ということの表れだと思います。

では、どうやって口説いたらいいのか。

以下に7つのポイントを挙げます。

1:彼女がいるかいないかを確認する

男性を口説く前にまず確認したいのが、彼女がいるかどうかという点です。

彼女のいる男性を口説いてしまうのはまあよくありませんし、一途な男性の場合「彼女持ちの自分にアプローチしてくるなんて常識のない女だ」と思われてしまうかもしれません。

ただ、ストレートに「彼女いるの?」と聞くと時にはセクハラになってしまうので、休日の過ごし方を聞くなどして彼女の有無を間接的にリサーチするとよいでしょう。

2:普段から笑顔で接する

男性を口説きたいならば、いつでも笑顔を心がけることが大切です。

どんなに美しく可愛らしいルックスの女性であっても、への字口をしてムスッとした表情をしていると全く魅力的に感じられませんよね。

意中の男性に好感を持ってもらいたいならば、いつも笑顔で接することが鉄則です。

また、「裏表のある女」と思われないためにも、彼の前だけではなく他の人にも愛想よく笑顔で対応するように心がけましょう。

3:相手に共感して相槌をうつ

誰しも、自分の話を楽しそうに聞いてくれる相手を好ましく感じるものですよね。

男性を口説きたいならば、相手の話をきちんと聞くこと、相槌を打って共感を示すことが大切です。

「口説く」というとこちらから積極的に話をするイメージがありますが、ほとんどの男性は女性の話を聞くよりも自分の話を女性に聞いてもらいたいと考えています。

4:彼をとにかく褒める

多かれ少なかれ、男性は「他の男よりも自分の方が優れていると認められたい」「褒められたい」と考えています。

だからこそ、男性を口説く際には相手のことをとにかく褒めることが肝心です。

ただ、男性は女性から褒められることに慣れているので、「イケメンだね」「カッコイイね」と表面的な褒め言葉を多用するのはおすすめできません。

男性に「自分のことをよく見てくれているんだな」と思わせるためには、相手の内面や人格を褒めるのが効果的です。

5:気になっていることを隠さない

男性の口説き方のポイントとして知っておきたいのが、気になっていることはきちんと質問するということです。

彼女の有無や好きな女性のタイプなど、相手に関して知りたいと思っていることは遠慮せずに質問をしましょう。

男性はただでさえ競争率が高いので、遠慮して気になっていることを隠してしまうと、その隙に他の女性に奪われてしまいかねません。

6:ストレートにLINEや連絡先を聞く

男性との距離を縮めるためには、ただの「知人」の状態から脱却することが先決です。

相手から連絡先を聞いてくれれば御の字ですが、もしもそうでない場合はこちらからLINEや連絡先を聞きましょう。

変に恥ずかしがったりモジモジするとこちらの好意が伝わってしまい、男性に警戒心を持たれたり避けられることもあるので、ストレートに「連絡先を教えて!」と声をかけてみてくださいね。

7:弱い部分を少し見せる

自分の前だけで弱い部分を見せられると「自分のことを信頼してくれているんだな」と感じ、その女性のことが思わず気になってしまうという男性も多いものです。

男性を落としたいならば、彼の前だけで少し弱みを見せてみてはどうでしょうか?

いつもは明るく元気な女性がたまに見せる弱った姿に、胸キュンする男性は多いはずです。

これら7つのポイントに気をつけることと、
あとは…「口説く」ではなく「話を聞く」というポイントに気を付けると、うまくいく可能性がグッと高まります。
頑張ってください。

スポンサー
悩み【人生】
スピリチュアルカウンセラー・ひさしの悩み解決ブログ

コメント

https://kaiketsu-blog.tokyo/%e3%80%8c%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%82%92%e5%8f%a3%e8%aa%ac%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%84%e3%80%8d%e3%81%a8%e6%82%a9%e3%82%80%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ab%e4%bc%9d%e3%81%88%e3%81%9f%e3%81%86%e3%81%be%e3%81%8f/